najico 中村自工

ディーゼルパワーユニット(DPU)走行試験実施について

2020.08.26

2020年7月18日(土)四国旅客鉄道㈱多度津工場様において、当社の開発品であるディーゼルパワーユニット(DPU)の構内走行試験を実施致しました。

ディーゼルパワーユニット(DPU)は国鉄時代のディーゼル車両の老朽化による車両更新に対して新しい価値を提供すべく開発した製品です。
第4回(2015年)から第6回(2019年)の鉄道技術展へ出展し、各鉄道事業者様や関係者様から様々なアドバイスを頂き改良を重ね、この度走行試験を実施するまでに至りました。

今回の構内走行試験を足掛かりに本格採用に向けて取り組んでいくとともに、引き続き気動車(電気式気動車)に新しい風を吹き込むべく対応をしていきたいと考えています。

最後に、今回の走行試験実施にご協力頂きました四国旅客鉄道㈱様、四国鉄道機械㈱様、JR九州エンジニアリング㈱様、㈱日立製作所様に感謝を申し上げます。

【ディーゼルパワーユニット(DPU)紹介動画】