人事教育課よりメッセージ

人事教育課の業務

人材の募集・採用、社員の教育研修、人事考課のとりまとめ、働きやすい職場にするための労働環境の改善などを行っています。 募集・採用業務に関しては毎年実施の新卒採用や、必要に応じて実施するキャリア採用があります。受験者を募ることや会社説明の実施、採用試験の実施などが主な業務です。社員の教育研修に関しては、新入社員や若手社員に向けたものや「主任」、「係長」、「課長」など各役職に向けたものがあり、各研修の企画、講師や各所への調整・周知などを行っています。労働環境の改善は、労働法などの法律改正に合わせ、社内規程を改訂することや働きやすい労働環境の提案、社員から要望を受けた事がらについて改善に努める活動をしています。 われわれ管理部門にとってのお客さまは社員。社員がその力を発揮できるよう、日々土台作りに励んでいます。

新入社員の研修制度

新卒採用の場合、企業の社員になるということは、学生から社会人へと立場が変わるということです。その切り替えのための研修を入社から約1ヶ月間実施しています。研修は社内で実施するカリキュラムと、社外で講義を受けるカリキュラムがあります。社内のカリキュラムでは一般常識やマナーをはじめ、事業内容など当社の概要、扱っている製品の知識、社内の組織や規程、人事制度などを学びます。一方、社外のカリキュラムでは健康に関するセミナーや、当社は鉄道事業に関わりが深いことから、鉄道に関する知識を深めるための研修を受講しています。 その他、当社製品の製造工場(グループ会社)で見学や実習をするカリキュラムも用意しています。これはものづくりに携わる企業の社員として、自覚を持ってもらい、製品に関する知識を深め、どのような工程で製造しているかを知ってもらうために実施しているものです。

研修を終える日。新入社員の顔は「やり遂げた」気持ちからか、輝いて見えます。でも本番はこれから。教育担当として彼らの活躍を心から祈り、毎年配属先へ送り出しています。

社内労働環境

水曜日は「ノー残業デー」と銘打ち、仕事の効率を上げて早く退社することを奨励しています。有給休暇に関しては、取得促進を展開しており、当社の有給休暇の平均取得率は全国平均を上回っています。福利厚生面では健康増進に力を入れ、健康保険組合が主催するソフトボール大会やフットサル大会、他社が主催している『サラリーマンミニサッカー大会』に参加しています。また、健康セミナーとして、外部講師によるストレッチやヨガの講座を不定期に開催しています。仕事は心身の健康があってこそできるものですから、社員の健康づくりもわれわれの大切な仕事のひとつです。

学生へのメッセージ

最近の若い人の傾向として、真面目で小ぢんまりとまとまっている人が多いような気がしますが、若さゆえの恐れない気持ちでさまざまなことにチャレンジしてほしいと思います。 当社は表立って目立つような企業ではありませんが、陰ながら社会を支えています。当社のような規模の企業だからこそ、チャレンジ精神を発揮できる環境があるのです。

チャレンジ精神旺盛な学生の皆さんとの出会いを楽しみにしています!