海外事業拡大の一助になりたいと思っています

ユニバーサルジョイント営業(海外) S.Y.

2011年 入社/第二事業部 営業部 東京営業課に配属
2012年 海外営業部に異動

具体的な仕事内容

海外のお客様にユニバーサルジョイントと熱交換器を販売しております。
主に韓国と台湾を担当しており、月に一度、約一週間の海外出張を通して営業活動を行っています。当社製品を使用いただいているお客様への定期訪問はもちろんのこと、他社製品を使用されているお客様に対して、当社製品への置き換えを提案することもあります。
さらに突発的な案件があれば、至急現地に出向くこともあります。
また当社の場合、海外のお客様との取引は、現地の代理店(パートナー)とともに行われることが多いため、普段から代理店とコミュニケーションをはかることを心がけています。

具体的な仕事内容

入社を決めた理由

就職活動を行うにあたり、2つの軸がありました。それは「商社営業をやりたい」という点「海外営業をやりたい」という点です。学生時代に持っていたイメージですが、商社営業は製品・商品よりも自分自身を売っていくことが大切な職種なので、営業力が試されるやりがいのある仕事だと考えておりました。そのような相談を大学の就職課にしたところ、当社を紹介されました。会社説明会に参加して、「今後はさらに海外事業を展開していく」という展望を伺い、自分に合っていると感じて入社を決めました。

入社を決めた理由

今まで苦労した経験、やりがいを感じたこと

海外の営業活動で苦労した点は、主に二つあります。
(1)おそらく文化なのだと思いますが、海外にはせっかちな方が多いです。通常5日程かかる見積を「明日出してください」と言われることもあります。
(2)突発的な事案が発生した時に、日本国内であれば自ら現地に行って対応することができますが海外ではそうはいきません。現地の代理店の協力が不可欠になります。

今まで苦労した経験、やりがいを感じたこと

職場の雰囲気

かなりアットホームな雰囲気です。多角的な視点を持った先輩方や、キャリア採用で入社した社員から、様々な話を伺えるので勉強になります。
研修制度もとても充実していると思います。私の代は、工場研修が2ヵ月ほどありました。配属されてからも階層別に集合研修があり、個別にセミナーなども受講できます。また営業部の社員に対して、技術に携わる社員が製品に関する講習を定期的に実施していますので、製品や技術に関する知識も身につけることができます。また、私の場合、語学学習に関する費用も、会社が負担してくれました。

職場の雰囲気

今後の目標

当社の海外事業拡大の一助になりたいと思っています。

休日の過ごし方

ギターが好きなので、友人とギターを弾いて楽しんでいます。暖かい時期は、ツーリングにも行きます。

Daily Schedule

6:00起床身支度をします

6:00

起床

身支度をします

8:00出社メールチェックと返信をします

8:00

出社

メールチェックと返信をします

8:50朝礼

8:50

朝礼

9:00事務処理出張用の資料を準備します。(プレゼン資料作成、図面入手など)

9:00

事務処理

出張用の資料を準備します。(プレゼン資料作成、図面入手など)

12:00昼食

12:00

昼食

12:45打ち合わせ出張前の上長との打ち合わせや資料チェックをします

12:45

打ち合わせ

出張前の上長との打ち合わせや資料チェックをします

14:00事務処理海外出張指示書作成、出張資料を再度見直します

14:00

事務処理

海外出張指示書作成、出張資料を再度見直します

15:00事務処理出張用の資料のコピーをお客様の人数分準備、引合対応やその他雑務を行います

15:00

事務処理

出張用の資料のコピーをお客様の人数分準備、引合対応やその他雑務を行います

19:00終業

19:00

終業

19:30ジム週に一度、ジムに通っています

19:30

ジム

週に一度、ジムに通っています

21:00帰宅夕食を食べてから帰宅し、家では読書や余暇を楽しみます

21:00

帰宅

夕食を食べてから帰宅し、家では読書や余暇を楽しみます

23:00就寝

23:00

就寝

学生に向けてひとこと

当社は業績的にも安定していますし、“強い”会社だと感じています。また、私は語学に明るくなかったものの、「海外営業の仕事をしたい」という希望を出していました。その1年後に海外営業部に配属されました。若手にもチャンスはありますし、様々な経験を活かせる会社だと思います。

学生に向けてひとこと

新卒採用お問い合わせ

マイナビエントリーへ