najico 中村自工

ユニバーサルジョイント クロスベアリング状態診断のご紹介

2018.01.24

磨耗粒子分析による非分解でのクロスベアリング状態診断のサービスをご提案します。
従来、ユニバーサルジョイントの構成部品であるクロスベアリングは密閉式のため、ベアリングの状態を分解せずに外観判断出来ませんでした。

そこで当社では、ベアリング部で使用したグリースの分析をすることで、ベアリングの磨耗状況を確認するサービスを開始しました。

*詳細は添付資料(PDF)をご参照下さい。
 添付「磨耗粒子分析によるクロスベアリング診断

ユニバーサルジョイントおよびクロスベアリング診断に関するご質問・お問合せは「お問合せフォーム」よりお願い致します。